いよいよ始まります、北国の祭典札幌雪祭り

今年もあっという間に、2月になりましたね。ここ北海道では、2月になると、多くのスノーフェステイバルが行われます。その代表が、札幌雪祭りなのでしょう。全国からというよりも、世界中から、多くの観光客が押し寄せます。今年度から、丘珠地区で行われている会場が、本会場より5日早く始まるのだそうです。この会場は、家族向けの会場になっているのが特徴です。滑り台や、迷路などには長蛇の列が出来ています。今は丁度中国の春節の休みの為多くの中国人が、来ています。本番は、来週の月曜日からですので、大通り公園の大雪像の出来上がりも最終段階に入っているのでしょう。北海道では、札幌の雪まつりに合わせて、多くの冬のイベントを行っています、支笏湖,層雲狭では、氷を利用した、氷像のお祭りを、そして、オホーツク方面では、流氷を利用した祭りと、代表されるものだけでもこんなにあります。ほかに、かく観光地ごとに、工夫を凝らしたお祭りや、イベントをたくさん行っています。これらが終われば北海道にも春の兆しが、楽しみな2月の始まりですね。http://clothingstorebuyer.com/entry12.html